アクセスカウンター

  • 180本記事閲覧者数   👀💡:
  • 23今日の足あと    🦶💮:
  • 22104サイト訪問者数(累計)🦶💡:

自己紹介

はじめまして

更新日:

___________________________

 【2018/12/16 作成】
 【2020/02/12 更新】
___________________________

 

どうも


solobochi(そろボチ)です。

 

生まれも育ちも東京で、大学も会社も東京です。

ずっと東京にいます。

社会人になってボチボチ約10年。アラサーです。

新人時代はプログラミング研修で知恵熱出して倒れるほどバリバリ文系&プログラミング初心者でしたが、

10年いればさすがに慣れてくるもので、新卒で入ったSIerでしがないSEとしてそれなりに働いてます。

と同時に、年々今の仕事への情熱が薄れていくのを感じる今日この頃。

毎日やりがいの無い雑務に時間を費やし、金と名声のためだけにカラダとココロをすり減らしていると感じる日々。

(👉2020年2月追記:2019年末に限界を迎えて休職)

(👉休職にした件については別記事で)

 

 

社内を見れば、

・かつての主力事業は今や成長性が無く縮小傾向

・部門長や営業は口を開けばコスト削減

・脳死した部門長や課長陣にはこれまでのやり方、これまでの事業を変える勇気も能力もなく、上からの売上目標とコスト削減目標を達成することしか考えておらず、そのしわ寄せは我々現場のマネージャや現場の担当にいく構図

・働き方改革とやらで入る強制的な残業規制

・やり方もやっている内容も変わらないままに売上は伸ばしコストは下げろとの難題をただただ持ち帰りの隠れ残業でカバーし、忙しさから余裕もないため工夫もできない、外部研修などによるスキルアップも見込めない、悪循環

・そんな状況でも危機感は無い

・身に付くスキルといえば社内政治力のみ、市場での価値はない

・そんな状況に辟易とした若手は優秀なヤツから辞めていく

 

 

社外では、

・多様化する価値観とそれを実現できる社会・時代の後押し

・かつての同僚がベンチャーへの転職や独立・起業

・転職・起業のハードルやイメージが大きく変化

・技術の進化に伴う時代の変化の高速化

・これまでの幸せ・成功の定義が揺れる・崩れる

・自分の楽しい・やりたいを追求して生きていける

 

 

といった状況で、

このまま何も考えずにただ会社・組織・社会の歯車として、歯食いしばって生きてるだけじゃ周りにいる社内政治力しか持ってない一歩外にでたら何もできない無価値な人間に自分もなってしまうと思い、これはさすがにヤバイな、と思い、『そろそろボチボチ本気出すか』ってことで、

 

ヌルヌル生きてきたアラサーが、

自分の人生ようやく本気出して考えてみようかってことで、

その記録の意味も込めてブログはじめます。

 

 

 

以上

 

 

⬇️他にもよく見られている記事⬇️

最も訪問者が多かった記事 10 件 (過去 7 日間)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
solobochi

solobochi

(名前):solobochi

(説明)
都内在住の独身アラサー男子

新卒で大手IT企業へ就職して気付けば10年。 このままではマズいという強烈な危機感から会社を休職

🔸使命に生きたい
🔸好きなひとと好きなことで生きていきたい

これを人生懸けて実現すべく、人生模索中の日々


(Like)
🔹最適化することが好き
🔹PDCAを回すのが好き


(当サイト)
日々思うことを徒然と発信
└(例)
・学びのアウトプット
・投資・資産運用
・プログラミング
・資格試験の対策
・セミナーのレビュー
・書評
etc...


詳しくは自己紹介記事にて。
・自己紹介①
詳しいプロフィール①

おすすめ記事

1

___________________________  【2018/12/16 作成】 【2020/02/12 更新】___________________________   どうも s ...

2

    どうも、solobochiです。   2019年に入ってからというもの、休日は割とpython触ってます。といってもまだ簡単なサンプルコードをなぞるだけですが。 ...

-自己紹介
-, ,

Copyright© そろボチ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.