アクセスカウンター

  • 7本記事閲覧者数   👀💡:
  • 21今日の足あと    🦶💮:
  • 2830サイト訪問者数(累計)🦶💡:

セミナー カンファレンス

【カンファレンス】(3/14-3/15)Sansan Innovation Project@プリンスパークタワー東京

投稿日:

 

どうも、solobochiです。

 

 

 

 

先日、SanSan株式会社主催の、Innovationをテーマとしたビジネスカンファレンスに参加してきました。

公式HP:https://jp.sansan.com/lp/sip2019/

プリンスパークタワー東京(https://www.princehotels.co.jp/parktower/)ムッチャきれいだった。

 

 

〜〜1日目〜〜

 

「Think Different」(予防医学 石川氏)

メモ

・Think Different(Renaissance、innovation、変革、発想の変革)に至るには、Update + Upgradeが必要!

※ちなみに、Think Differentと言えば、Appleの広告(https://web-academia.org/it_business_theme/1181/)、ジョブスのプレゼンテーション(http://kajikenblog.com/?p=4422)

・松尾芭蕉の俳句は、Think Differentしていた。
👉和歌を元に、俳諧へUpdateし、Upgradeさせた。

・まずUpdate(新しさ/古くて人気のないもの)して、それからUpgrade(質を高める)

・先にUpgradeしてしまうと、頭が固くなりUpdateしづらくなる。(=イノベーションのジレンマ)

・脳科学的に、アイデアの生成(=Update)は1人の時に行われる。(Default Mode Network )
一方で、アイデアの評価(=Upgrade)は複数人の時に行われる。(Executive Network )

Think Different

Think Different

memo

 

 

 

「デジタル時代のプラットフォーム戦略」(ボッシュ越智氏)

Platform

メモ

・デジタルディスラプター(デジタル時代の創造的破壊者)がどんどん出てくる
Googleは、もはやディスラプトする者なのかされる者なのかわからないが、例えばGoogleは自動車製造はしていないけれど自動運転技術では世界をリードしている。(waymo)

・全て自社で賄うのではなく色々なアプリケーションとOpenに協業していく流れ
👉Slackも、売りは多くのAppと結びつけること
👉Customerの為になるなら、使えるものは使っていく!

・自分の専門、既存の市場だけではなく、エコシステムを広げていき市場を大きくするようなプラットフォーム作りが大事
👉外との繋がりは重要!(⇦SanSanのイベントだからか?)

 

 

 

「機械学習とヘルスケア」(IBMチャンピオン タイメイバクシ氏)

Bakshi

Bakshi

 

メモ

・Human fear changes!(ヒトは変化が嫌い)
👉産業医の大室氏が、大人になるということは、安定するということ。何かに一喜一憂しなくなる。と言っていたのをふと思い出した。

・Bakshi氏は、周波数を機械学習してリラックス状態にあるかどうかを判定するヘルスケアのPrjを実施している

・指紋認証も顔認証も、なりすましができてしまうことが明らかになっている今、これに変わる生体認証として、
Heart ID”(心電図を元にした個人認証)を検討している。
👉Deep Learning + ECG(Electrocardiogram)(心電図)

👉天才かっ!

 

 

〜〜2日目〜〜

 

 

 

「リクルート イノベーションを生み出す組織」

will/can/must

メモ

・リクルートでは、社員たちが自分たちがどのような工夫でユーザに価値を届けたのかプレゼン大会がある。
3ヶ月に1回の頻度で部予選がある。
👉可視化、振り返り、競走の効果。

・「Will、Can、Must」
👉Will : 自分は何がしたいのか
👉Can : 自分は何ができるのか?
👉Must  : その為に今何をしなけれなならないのか?

これを3ヶ月に一度考え直す。

👉社員全員、"Will"を強制的に持たせるのはすごい。
Amazon、Google、Apple、ベンチャーとかは当然のように全員が持っているんだろうけど。
それを実現できる環境があるっていうのも大きいだろうな。

・リクルート精神⑴ = "自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ"

・リクルート精神⑵ = ”お前はどうしたい?”
👉常に”will”を考えるクセ

・リクルート精神⑶ = 当事者意識

 

 

「イノベーティブな働き方」(Google)

メモ

・smart creativeな人材 = 1.自主性、2.失敗を恐れない
※Googleには失敗を評価する仕組みすらある
👉失敗することは大切!

・innovationは試行錯誤の連続

・新しいビジネスの育て方=新しい行動パターンを作る
👉Google検索はまさに。

・モノづくり ➡️ 仕組みづくり

・強欲 ➡️ 利他

・KPI ➡️ OKR
※OKR=Objectives and Key Results(目標と主要な結果)

・計画主義 ➡️ 学習主義
👉経営企画部なんて古い、そこに集まる情報はすでに古い

・プロジェクトマネージャー ➡️ ポートフォリオマネージャー
👉work1.0 : 勤勉
👉work2.0 : 知能
👉work3.0 : 情熱、創造

💡猛スピードで、前向きに、失敗していくこと、が重要!

 

 

石川さんの話はおもしろかったな。分かりやすいし。

あと全般的に、登壇者自らがモデレータになる講演が多く、やっぱりMCは有識者にやってもらうと分かりやすさがグッと上がっていい。

最後、しきりに石川さんがPartyへの勧誘をしていたけれど、今の自分で誰かに何かできる気がしないので、不参加で帰路へ。

 

 

 

以上

(にしてもThink Differentとか、どうしてこういう重要な話を学校教育でしないのかな。)

(このJobsのプレゼンの動画を見たか見ないかではその後の人生多少変わってきそう。。。)

http://kajikenblog.com/?p=4422

 

 

 

 

⬇️他にもよく見られている記事⬇️

最も訪問者が多かった記事 10 件 (過去 7 日間)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

solobochi

気づけば社会人10年目のアラサー。 いつのまにかまわりが結婚→出産→マイホーム、と順調に”しあわせ家族計画”を進めていくのを横目に見ながら、ふと人生見つめ直し、、、結果、絶賛模索中の日々🐠🏃‍♂️----------------- 学んだことのアウトプットや、日々つらつら思うことを整理して残しておくような雑記ブログ(にするつもり、、、、)(as U like / as I like / write freely)-----------------ただし如何せん不器用で、1つ1つ丁寧に積み上げていかないと理解できないので学習は遅い😓-----------------2018年東大松尾研DeepLearning講座受講。 2019年度データアントレプレナーフェロープログラム参加中。

おすすめ記事

1

  はじめまして solobochi(そろボチ)です。   生まれも育ちも東京で、大学も会社も東京です。ずっと東京にいます。 社会人になってボチボチ約10年。 バリバリの文系ですが ...

2

  どうも、solobochiです。   2019年に入ってからというもの、休日は割とpython触ってます。といってもまだ簡単なサンプルコードをなぞるだけですが。   ...

-セミナー, カンファレンス
-, , , , , ,

Copyright© そろボチ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.